石綿取扱い作業従事者特別教育

石綿取扱い作業従事者特別教育

日程・空き状況

講習日 2023年02月21日
会場 岡山建設会館
定員 40
空き状況
助成金

講習について

講習名 石綿取扱い作業従事者特別教育
講習の概要

石綿は、解体 ・ 改修作業等において発生する石綿粉じんを、吸入することにより肺がん、悪性中皮腫 (がんの一種)、石綿肺などの重篤な疾病を発生させます。

こうしたことから、石綿粉じんの吸入防止、健康障害の防止等を図るため「石綿障害予防規則」が平成17年7月1日から施行され、石綿が使用されている建築物等 (吹付け、スレート、ボード類、保温材、耐火被覆材等 ) の解体 ・ 改修工事の作業に従事する者は、石綿に関する特別教育を実施することが義務づけられています。

受講対象者 石綿が使用されている建築物、船舶等の解体、改修工事に従事する者。
カリキュラム・時間
  • 石綿の有害性 : 0.5時間
  • 石綿等の使用状況 : 1時間
  • 石綿等粉じんの発散を抑制するための措置 : 1時間
  • 保護具の使用方法 : 1時間
  • その他石綿等のばく露防止に関し必要な事項 : 1時間

合計 : 4.5時間

受講料(税込)

会員企業に所属する者 : 8,100円
上記以外の者 : 9,000円

テキスト代を含みます。

申込用紙ダウンロード

申込用紙ダウンロード Excel

お申し込みについて

受講を希望される方は、所定の受講申込書に本人確認書類(自動車免許証の写等)、受講料及びテキスト代を添えて、建災防岡山県支部までお申込みください。

※受講料の振込みの場合は、写しも添えて下さい。

なお、先着順に受付けますが、締め切りは講習の5営業日前とします。
(定員を越えた場合又は、テキストを手配する関係で、定員に達していなくても締切る場合があります) お早めにお申込みください。
案内書、申込書は、このホームページからダウンロードできます。

その他

  • 受付は受講日の2ケ月前の1日から行っています。
    例 6月28日の講習 ⇒ 4月1日から受付開始
  • 受講の取消し(キャンセル料発生)、変更の取扱いについて
    別記、事項 を確認下さい。